ダイエットらしからぬダイエット方法

寒い場所にいると、無意識のうちに体がブルブル震えると思います。
体がブルブル増えることをシバリングと呼びますが、シバリングには、体の筋肉を震えさせることで体温の上昇を促すという意図があります。
そのシバリングの消費カロリーは馬鹿にならず、ある程度の時間寒い場所にいるだけで有酸素運動に匹敵するカロリーを消費することができます。

先日ブライダルダイエットについて調べていました。
これは蛇足かもしれませんが、冬場に暖房をカットすることで節約にもつながるため、一石二鳥の主婦の方に進めたいダイエットでもあります。
他には、貧乏ゆすりもその一つだと言えるでしょう。
何気なく体を揺するという行為でも、貧乏ゆすりは体全体の筋肉を使う場合もあるので、運動量としては相当のものになります。

もちろん、貧乏ゆすりは周囲の目がない場所で行うのがあなたと他人のためなので、公共の場では控えるのが賢明です。
その他、普段よりも体に力を入れて動いてみたり、あまりしんどい思いをしないでも済むようなカロリー消費方法は多くあります。
ダイエットらしい行動をするのも良いですが、普段の生活の中のちょっとしたカロリー消費の行動に目を向けてみるのもおもしろいかもしれませんね。